赤ちゃんのストロー飲みの開始時期と教え方!先輩ママの体験談

赤ちゃんがストローで飲み物を飲めるように練習したいけどいつ頃からどうやって教えたらいいの?と悩みますよね。そこで今回は先輩ママ60人にストロー飲みを開始した時期と教え方のアンケートをとったので体験談を紹介します。

赤ちゃんがストローで飲めるように練習を開始した時期はいつ?

一番多かったのが6か月。6~8か月で74%を占めています。

離乳食を始めた〇か月頃という回答が結構あり、離乳食開始と同時期にストロー飲みの練習も始める人がいるようです。

赤ちゃんのストロー飲みはどうやって練習したの?いつ頃ストローで飲めるようになったの?

先輩ママの体験談

赤ちゃん用のマグを使って練習しました。
柔らかいストローがついてるので抵抗なく練習することができました。
何度も口に持っていき、口からこぼれても大丈夫なように下にレジャーシートを敷き練習しました。すぐに飲めるようになりました。

上の子の時は、ストローマグで練習しました。下の子は、ストローマグは使用しないで直接コップにストローで。
ピジョンのマグマグシリーズを成長に合わせて購入して練習しました。まずは太いストローのような仕様のコップで、コップの両脇に取っ手がついており、子どもが両手で持ちながら飲む練習のできるものを与えて様子を見ていました。その後、ストロー仕様を購入し、親が目の前でストローで吸って飲み物を飲むところを見せたりしていましたら、いつの間にか飲めるようになっていました。確か7か月くらいには既に上手に飲んでいたと思います。

ストローマグを使用し、食事やおやつタイムの時に一口ずつ練習しました。
最初は吸ってもすぐにべーっと出してしまいますが、ストローを舌の真ん中のくぼみにうまくフィットするとゴクンといきます。ゴクゴクと上手にできるようになったのは9ヶ月過ぎてからです。

8ヶ月以前にスパウトを購入してみましたが、全く上手く飲めず、ダメ元で思い切ってストローマグに変更してみたところ、一度ですんなり飲めるようになりました。

ストローの出口ギリギリまでお茶があがってくるように、ストローマグのふたを押して、赤ちゃんがストロー2口を付けた瞬間に、口にお茶が入るようにしました。そのあとは少しづつ、ストローの中にあげるお茶の位置をさげていって、赤ちゃんに自分で吸ってもらうように練習しました。練習3日目には自分でストローで飲めるようになりました。

紙パックにストローがついた麦茶を購入して、私がパックを押して中身を口に入れてあげてストローに慣れさせました。上手く飲めるようになったのは9カ月頃です。

子供用の小さい紙パックのドリンクを飲む時に私が紙パックを押して口に少し入れてあげなら何回かやっていたらだんだんと飲めるようになっていきました。一人で飲ませるとコップの様に傾けるくせが抜けず、一人で持ってストローで飲めるようになったのは一歳頃でした。

市販のストローマグを傾けてストローから水分が出てくるのを認識させてから、100均などで買えるストローを短く切って吸わせてみたり、蓋を押すとストローから水分が出てくるマグがあるので、それでストローから出てきたものを飲ませる練習をしました。その結果1歳までにはストローを使って飲み物を飲めるようになりました。

最初は赤ちゃん用の紙パックのジュースをストローで与えて、大人が紙パックを押してジュースをストローから出してあげました。それを数回繰り返すうちに、ストローで自分で飲めるようになりました。

1歳近くになってようやく飲めるようになりました。
離乳食が進むにつれて、いろんな食べ物や飲み物の味を知るようになってからだと思います。

紙パックの麦茶で少し押しつぶして出やすくなるようにしながら吸う練習をさせました。

初めは紙パックのお茶で練習しました。少し押して中のお茶を出して、ストローから飲み物が出てくると分かってもらえるようにしましたがダメでした。まだ早かったかなとしばらく練習を中断。授乳の回数が減らそうと生後10ヶ月の時にリッチェルのコップでマグ ストロータイプを購入し、練習させたところ1日でストローで飲めるようになりました。

まずはマグを持たすところから始めました。おもちゃのような感じで。

ピジョンのマグセットを買い、パッケージに表示されている通りの月齢でスパウト、ストローと段階を踏んで練習した。しかしスパウトで挫折し、結局乳首のまま1歳を迎え、そこから1歳1ヶ月頃になってようやくストローで飲めるようになった。

透明なストローを使って何度か子供の前で飲み物をのんでみました。
そして、興味を示した時に子供にもストローをくわえさせたりしていました。
子供の飲みたい!というきもちを刺激するために、果汁などで練習していたら、1カ月ほどで飲めるようになりました。

離乳食の後に、ミルクをあげるのをストローであげるようにしました。
10日ほど練習したら急にゴクゴク飲むようになりました。

市販の赤ちゃん用のパックのジュースを使用しました。付属のストローを刺して飲ませましたが、最初は元論自分では吸えないので、親がパックを押して少しずつジュースをストローから口に入れました。三日間ほど続けたところ、吸えば飲めることに気づき、飲めるようになりました。

ストローを口に持っていったら、いつの間にかマグカップで飲めるようになった。8ヶ月頃。

ストローマグを毎回用意しました。自分で気づくまで…とあまり積極的はせず、声掛けしながら、ストローマグを食卓に並べていました。よくぷーっ吹いていましたが、その反動で吸うこともあり、勢いでむせることもありました。徐々に「これは吸うとたくさん飲めるらしい」ということが分かってきたようです。使えるようになったのは10か月ごろです。

うちの子は哺乳瓶があまり好きではなかったので、スパウトは利用しませんでした。パックのベビー用イオン飲料にとても興味を示していたので、それを利用したらいきなり飲めるようになりました。

腰が座りお座りも出来るようになった6ヶ月くらいから始めました。ストローを初めに加えさせました。そこで上手いこと吸ってくれる子がいるらしいですが、私の子はそうでも無く、ひたすら舐めていました。そこで初めは紙パックののみもので、ストローを加えさせプシュッと紙パックを少し押してあげるというやり方としました。すると口に少し含めたのが嬉しいのか自分からパックを押し、口に入るまでを理解して7ヶ月半くらいには吸って上手いこと飲めていました。

紙パックのジュースを利用した。容器を押してストローで吸いやすくした。

普通のストローの口元を指で押さえてからストロー内に飲み物を少し入れます。その状態でストローの押さえていない方を赤ちゃんの口に入れます。そして指を離すと飲み物は赤ちゃんの口に入り飲むことができます。これをすることでストローを吸うと飲み物が出てくるというのを赤ちゃんが覚えるので何回か同じことをするとすぐにストローを吸えるようになります。

1歳になる数ヶ月前にためしでストローで飲ませてみたら、飲めていた。

ボタンを押すと中身が出てくるカップで吸うと出るよということを教えながらしました。
また同じ月齢の友達がストローで飲んでいるのを見て、いきなり飲めるようになりました。
生後9ヶ月ぐらいだったと思います。

赤ちゃん用パックの麦茶やジュースを与えたら、すぐに飲めるようになった。最初の数日は少し押してあげて、上手く飲めなくても、ストローからは飲み物が出ることを教えてあげるのがコツ。

赤ちゃんに自分がストローを吸う様子を見せたり、赤ちゃんが吸うときは、声掛けをしながら練習をしました。1ヵ月弱ぐらいでできるようになりました。

おっぱいだけではなく、お茶を飲ませてあげたいと思い、練習をしました。練習方法としては、赤ちゃんは吸引力がないため、ストローを短くして、飲ませるようにしました。まずは市販で売っている小さめのストローを咥えさせるところから始めて、咥えられるようになったら小さな紙パック飲料を与えてストローから飲み物が出るということを徐々に教えこませました。

紙パックのベビー用飲料を使い、子供の吸うタイミングに合わせてパックを少しずつ押して飲む補助をしたところ、一週間ほどでストローの仕組みをわかってくれました。そこからパックではなくストローマグへと切り替えていきました。

最初はストローを短くして吸う長さを短くして飲む練習をしました。その他は特に工夫することもなく2〜3回で飲めるようになったので、その後ストローマグを購入し、飲ませてみると普通に飲めるようになりました。最初はこぼしてしまうことも多かったですが、7ヶ月の頃はほとんどこぼさず飲めるようになっていました。

最初は小さな紙パックの麦茶のストローを口元に持っていき、口に加えたら紙パックの腹を押してちょっとだけ中身を出してあげて口の中に少量ずつ入るようにした。
完全にストロー飲みができるようになったのはそれから1か月後位で、生後7か月頃。

まずは、大人がストローで吸う様子を見せました。その後ストローまぐの容器を、口に近づけて飲ませるようにしました。この動きを1日に何回も繰り返し、2週間程度で飲めるようになりました。

コップのふたにストローがついたタイプのマグで、練習しました。2週間くらいでひと口飲むのに成功しました。

一人目との時は紙パックの麦茶で口にくわえた瞬間、パックを押すということで、吸うとお茶が飲めるんだよとわからせるようにしました。
二人目はエジソンのストローマグで練習しました。一人目は9カ月ぐらいで二人目は11カ月ぐらいで飲めました。

市販のスポロンのようなパック入りのジュースにストローをさして、少しパックを押してあげて練習しました。
練習を始めて、割と早い段階(8〜9ヶ月頃)には飲めるようになっていました。

乳幼児用のパック麦茶にストローを刺し、パックを軽く押せばストローから麦茶が出てくるので、それを繰り返して自発的に吸うように練習しました。麦茶ひとパック飲むのに3日ほどかかり、その麦茶3本セットを飲み終わる頃には習得できていました。

大人が指で押すと出るタイプのストローマグを使って練習しました。
2〜3日もすれば慣れて飲むようになりました。

コンビから出てるテテオの3ステップの商品を購入して5ヶ月から段階をおって練習しました。ストロー飲みは9ヶ月頃からスタートして、11ヶ月には自分で上手に飲めるようになりました。

市販のストロー付きマグを試したところ、すぐにスムーズに飲めるようになりました。1歳ころにためしたら飲めました。

パックの飲み物のストローを口に入れてパックを押すと飲み物が出てくるので
その感覚を覚えさせたらすぐできるようになりました。
9か月くらいでした。

リッチェルのコップでマグ、ストロータイプを使用して、赤ちゃんが口に加えたところでコップの蓋を押してお茶がタイミングよく出るようにして練習しました。一ヶ月くらいで飲めるようになりました。

最初は、紙パックの赤ちゃん用麦茶のストローを口に持っていき、ぴゅーっと押してあげてお茶が出ることをわからせてあげて吸わせるようにしていました。結局数回ですぐ飲めるようになりました。

薄めた麦茶をストローマグに入れて飲ませるようにしていました。10ヶ月になるまでに上手にストローを吸うようになりました。

とにかくストローマグを持たせる機会を増やしました。偶然吸えた特に、たくさん褒めてあげました。1歳頃には自然に飲めるようになりました。

哺乳瓶を見せながら口を開けた瞬間に、ストローを口に入れます。2週間も練習したら飲めるようになりました。

自分がストローで飲んでいる所を何度も見せた。その後、ストローを外して、口を吸う形にして空気を吸って見せた。9ヶ月頃飲めるようになった。

始めは飲み口がスパウトのものからスタートしました。7ヶ月になって飲めるようになりました。

ご飯をきちんとかみかみできるようになってから始めました。1歳7ヶ月頃にはストローで飲めるようになりました。

赤ちゃん用のストローマグを買ってとりあえず与えてみました。食い意地があるのかあっという間に飲めるように。8か月あたりに試して一回で習得。

赤ちゃん麦茶の紙パック入りで、すこしずつ押して飲ませる、コップに入れた麦茶をストローで吸い上げ、のませる。
練習をはじめて2週間ほどで飲めるようになった。

ストローマグでひたすら繰り返し練習をしました。使い始めたのが生後6ヶ月頃で、難しかったのか出来るようになるまで1ヶ月ほどかかりました。

ベビー用の紙パックの麦茶を購入して、赤ちゃんがストローをくわえてる時に紙パックを押してアシストした。

周りが汚れても良いように、中身は水にし、子供に持たせました。始めはストローの先を噛んだり、途中までは吸い込むのですが飲み込みには至らず、息を吹き入れてぶくぶくと遊んだり。

言葉で説明できるわけもないので、遊びがてら気長に持たせていました。何度も吸い込みを経験させたら自然に飲み込みまで出来るようになりました。

ポリ袋に飲み物を入れて、ストローを刺し、私が袋を押してやって、飲む練習をしました。
すぐ飲めるようになりました。

初めは柔らかく短い、マグマグのコップのストローで飲ませてみました。
最初は上手く吸うことができなくて全く飲めなかったですが、何日かくわえさせてストローに興味を持たせていたら偶然吸えて、そこから少しずつ吸えるようになってきました。
少し深めに口に入れた方が吸いやすいみたいで上手く吸えてました。
9ヶ月頃に上手にストローで飲めるようになりました。

まとめ

先輩ママは様々な工夫をされていますね。先輩ママの具体的な練習方法を参考にストロー飲みの練習を行ってみて下さい。「特に練習はしていない、試しにストローで飲ませてみたら飲めた」という回答もありました。子供のタイミングを待つといつの間にかできていたという例もあるので、なかなかストロー飲みができずに悩んでいる方も焦らず待ってみるのもよいと思います。

育児で役立つ商品、ショップ紹介

 

トイザらスのベビー・マタニティ用品通販 総合専門店 ベビーザらス オンラインストア

▼公式サイトはこちら▼

天然由来成分100%!赤ちゃんと自然にやさしい万能洗剤
▼公式サイトはこちら▼

低刺激の無添加ボタニカルベビーソープ
▼公式サイトはこちら▼

赤ちゃんの乾燥肌対策に!ぬくもりミルクローション
▼公式サイトはこちら▼


国産オーガニック ベビースキンケア
▼公式サイトはこちら▼

赤ちゃんぐずり泣き対策 人気第1位 売上個数1万個突破
▼公式サイトはこちら▼

出産祝いにもおすすめの商品、ショップ

ご出産祝いやギフトを、babybabyから贈りませんか?【babybaby(ベイビーベイビー)】
▼公式サイトはこちら▼

おしゃれなベビーキッズ用品のセレクトショップ【I love baby(アイラブベビー)】
▼公式サイトはこちら▼

出産祝い人気No.1おむつケーキのお店【ベルビーべべ】
▼公式サイトはこちら▼