(赤ちゃん連れで淡路島)うずの丘は玉ねぎづくしで見所満載!インスタ映えおっ玉葱の景色は絶景

淡路島のうずの丘大鳴門橋記念館は特産品の販売、レストラン、インスタ映えスポット、おもしろスポットなどもりだくさんの内容で楽しめます。バリアフリーになっておりベビーカーへ乗せた赤ちゃん連れで楽しむこともできます。今回、淡路島うずの丘の見どころを紹介します。

うずの丘大鳴門橋記念館は何があるの?

  • 絶景レストラン うずの丘
  • ショップうずの丘 味市場
  • あわじ島バーガー淡路島オニオンキッチンうずの丘店
  • うずしお科学館

があります。

もっと詳しい情報を知りたい方は公式ホームページで確認して下さい。

ショップ うずの丘 味市場

こちらで淡路島のおみやげや特産品を購入できます。ショップは奥に広くてたくさんの商品がありました。

玉ねぎキャッチャー

うずの丘には変わったUFOキャッチャーがあります。

それがこちら

メディアでも紹介されていて有名になりましたよね。

おっ玉葱

淡路島のインスタ映えスポットで話題のおっ玉葱はたまねぎキャッチャーの横にある扉を通って外に行くとあります。

 

こちらから見る景色が絶景でした!

淡路島と徳島をつなぐ大鳴門橋が見え、180度見渡せます。

天気が良く気持ちよかったです!

これはインスタ映えしますね。

 

おっ玉葱を見たあと館内に戻るとたまねぎのキャラクターがたまねぎを形どった椅子に座っていました。

かわいかったです。

こちらは入り口にあったたまねぎ型の椅子。

このバス停後ろには館内に続くスロープがあり、ベビーカーや車椅子の方も入館しやすい設計になっていました。

赤ちゃん連れだとバリアフリーは本当にありがたい。

あわじ島バーガー淡路島オニオンキッチンうずの丘店

あわじ島バーガーが有名なので食べたかったのですが、閉館時間ギリギリに行ったので淡路島オニオンキッチンは閉まっていました。

こちらはお店の外観です。

▲あわじ島バーガー淡路島オニオンキッチンうずの丘店

お店は館内の入り口の所にあります。

全国ご当地バーガーグランプリで1位と2位を取ったバーガーがあるのでぜひとも食べてみたいですよね。

次回行く機会があれば食べようと思います♪

うずの丘で購入したお土産

この中で興味をもったのはこちら

色々な調味料に混ぜて使える万能旨ダレの素

混ぜ方の例が裏面に載っています。

マヨネーズに混ぜてみたら、たまねぎがたくさん入っていて酸味がきいたタルタルソースになりました。

美味しかったです。

私のおすすめはこちら

こちらのドレッシングは玉ねぎの味がしっかりして濃厚です。

ドレッシングで美味しい!と思ったのは久々でしたでした。

酸っぱいものが好きな人はおそらく好みの味だと思います。

たこ釜めしの素もおすすめです。

炊き上げておいしくいただけました。

まとめ

うずの丘大鳴門橋記念館は入り口にスロープが設けてありベビーカーや車いすでも入館しやすいようになっていました。館内は子供から高齢者まであらゆる世代の人が楽しめそうだと思いました。今回は私が訪れたところのみなので一部の紹介でしたが、まだまだたくさん楽しめる場所なのでぜひ南淡路を観光の際は訪れてみて下さい。

\\旅行をお考えの方はクリック!//