[子連れで京都]下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLabに行ってきました!

10ヶ月の赤ちゃんを連れて

下鴨神社糺の森の光の祭に行ってきました!

体験レポートを紹介します。

下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab

 

下鴨神社で開催中のチームラボが手がける光のアート空間です。

2018.8.17 (金) – 2018.9.02 (日)

時間18:30 – 22.00 (21:30 最終入場)

神社で当日券を購入できますが長蛇の列を覚悟しておかないといけません。

ローソンで事前にチケットを購入できるのでそちらをおすすめします。

アクセス

住所 京都府 下鴨神社(賀茂御祖神社)
〒606-0807 京都市左京区下鴨泉川町59

駐車場がないので公共の交通機関を利用した方がいいです。

車で行った場合、周辺のコインパーキングは満車で入れないと思っておいた方がいいです。

少し距離がありますが、京都市出町駐車場は駐車台数が多いので駐車できる可能性が高いです。

そこに駐車して歩いて行きましたが、思ったほど遠く感じませんでした。

下鴨神社 糺の森の光の祭の様子

 

下鴨神社の糺の森に風船が置かれさまざまな光の色と音楽で幻想的な空間になっていました。

「風船を触るときは優しく触って下さーい」とスタッフの方が言っていたので触っていいようです。

みなさん触ったり抱きついたりして写真撮影してました。

上を見上げると…

光が木々に反射してすごくステキでした。

この写真ノー加工ですよ。

一応言っておくとこのページに載せている写真は人物のモザイク以外加工していません。

きれいな写真とボヤけている写真の違いは一眼レフか携帯写真の違いです。

次に紹介する4枚の写真は同じ位置から撮影しましたが、光の色によって全く違う景色に見えました。

社殿内もアート空間に変化していてキレイでした。

さて、子どもを連れてベビーカーで行ったわけですが下鴨神社の糺の森は砂利道なのでベビーカーは押しにくいです。

小さい子どもを連れたファミリーは結構いました。

抱っこひもを使っている人やベビーカーを押している人などそれぞれでした。

ベビーカーを押せないことはないし、人があふれていて危ないことはなかったです。

ファミリーも多いけどカップルも多かったー。

浴衣を着ている人もいました。

浴衣と光の幻想的な雰囲気が合うんですよ。

期間限定の開催でしたので、また機会があれば訪れてみて下さい!

\\旅行をお考えの方はクリック!//